フラーハウス シーズン1 エピソード2:ジャクソンの反抗計画/Moving Day

ジャクソンがジェシーおじさんの車に乗って逃走。しかもチームDJはいなくなったのすら知らなかったでござるの巻。

地下の元ジョーイの部屋にいるステフを起こしにくるマックスからスタートの第2話!
今回のお話は
・キミー&ラモーナが引っ越してくる。
・その事実を知ったジャクソンは部屋をラモーナにとられ家出。
・最後はみんなで仲直り
といった感じ。

ギブラーが引っ越してくることをなかなか言い出せないDJは何とかジャクソンに伝えようとミルクシェークとかクリームたっぷりのパンケーキとかをどんどん食べさせる。
そんなDJをジャクソンがいぶかしんでいるとキミー&ラモーナ乱入の上暴露。
ジェシー&ベッキーがいた屋根裏の部屋に住むことになったキミー。
その部屋のニッキー&アレックスが使っていた小さな部屋に住むのが嫌なラモーナはDJの提案でジャクソンの部屋へ。
ジャクソンはマックスとDJとステフが使っていた部屋⇒トミーはミッシェルの使っていた部屋へ移動。

マックスと同じ部屋に入るのが嫌だったジャクソンはギターを取りに来たジェシーの車に隠れて逃走。
しつこくエルヴィスをかけるジェシーにたまらなくなり出てきたジャクソンはそのまま家へ。
最後はマックスと同じ部屋になることに同意して万事解決。
いつもながら最後はきっちりと仲直りして終わるので嫌な気持ちにならなくていいねー!

次回はDJ、ステフ、キミーの3人がクラブで大暴れで大変なことになるよ!